ABK日本語教育研修

2022年8月1日更新

1. 2022年の日本語教育勉強会(オンライン)開催のお知らせ 

 ✭すべての講座は生涯学習カレッジ 認定講座となります。✭

  

①8月20日(土)ZOOM使用

試験勉強と授業力アップの二兎を追う!

日本語教育能力検定試験 コミュニケーションに関する問題

安心して学べると好評の佐伯先生の第3弾は、コミュニケーションに関する問題を取り上げます。

 

【佐伯先生からのメッセージ】

留学生が学校で、アルバイト先で、地域で、安定した日常生活を送るためには、日本語能力を高めることはもとより、日本文化の特徴を理解することや、文化背景の異なる人々とのコミュニケーションの取り方を学ぶことが必要です。

留学生のこれらの学びをサポートするために、私達自身が日本文化の特徴や円滑なコミュニケーションの取り方について勉強して、授業のありかたや学生とのコミュニケーションに活用することは大変意義のあることと思います。

日本語教育能力検定試験においても、コミュニケーションに関する問題が多く出題されています。今回は、これらの問題をいっしょに解答してコミュニケーションに関するヒントを見出すことや、学生のコミュニケーション上の諸問題を解決した経験を共有することを通して、試験勉強と授業力アップの二兎を追ってみたいと思います。

日本語教育を勉強中の方、今年10月の検定試験で初合格を目指す方、経験の浅い方が主な対象ですが、経験の豊富な先生がたにもご参加いただいて、学生指導・学生支援に関するご経験をお話しいただければ、より有意義で実りある勉強会となると存じますので、今回のテーマに関心をお持ちの先生がた、みなさま、ぜひよろしくお願い致します。

 

2022年8月20日(土) 

●9:30~11:30(情報交流会:~12:30 自由参加)

●講 師:佐伯 知美(私立大学大学院 外部講師・都内日本語学校非常勤講師)

●参加費:2,000円

●お申込みとお支払いの締切り:8月12日(金)17時(日本時間)

 

【8月20日 コミュニケーションに関する問題 お申込み用リンク】

https://forms.gle/xXGAQL77hK84usHM9

================================================

 

②8月27日(土)ZOOM使用

経験の浅い教師のための授業準備のヒント(初級、中級)

「授業以上に、授業準備が大変」

「あんなに準備をしたのに、授業がうまく行った感じがしない」

いくつかのコツをつかむことで、そんな状況が改善できるかもしれません。

教え始めて苦労をしている方、授業をまだ持っていないけれど不安な方などのヒントになると思います。

初級と中級のいくつかの内容を扱います。

 

2021年9月に開催した回のアンコール開催です。

すでに教えている方、10月デビューの方、いま日本語教育を勉強中の方、一緒にヒントを見つけましょう。

 

2022年8月27日(土) 

●9:30~11:30(情報交流会:~12:30 自由参加)

●講 師:亀山 稔史 (ABK学館日本語学校)

●参加費:2,000円

(内容が重なる2021年9月18日の回に参加した方は1,000円になります)

●お申込みとお支払いの締切り:8月19日(金)17時(日本時間)

 

【8月27日 授業準備のヒント お申込み用リンク】

https://forms.gle/4fotmAc1rRF9aAsq7

================================================

 

③9月17日(土)ZOOM使用

初級文型 活動を導入に使ってみよう

― 「あげもらい」「受身」「ています」など ―

初級の授業で、どのように文型を扱っていますか。

いろいろな流れや方法があると思いますが、この回では、まず学習者に「活動」をしてもらい、その共通体験をもとに文型を理解する流れについて考えてみたいと思います。

模擬授業で「活動」を体験したり、新しい活動を一緒に考えたりする中で、授業の引き出しとその中身を増やすことを目指します。

 

2022年9月17日(土) 

●9:30~11:30(情報交流会:~12:30 自由参加)

●講 師:亀山 稔史 (ABK学館日本語学校)

●参加費:2,000円

●お申込みとお支払いの締切り:9月9日(金)17時(日本時間)

 

【9月17日 活動を導入に使ってみよう お申込み用リンク】

https://forms.gle/wfHAMmEQtCMCzLmPA

================================================

 

 

パンフレットのダウンロード

ABK日本語教育勉強会2022年8月
ABK日本語教育勉強会2208.pdf
PDFファイル 437.3 KB
ABK日本語教育勉強会2022年9月
ABK日本語教育勉強会2209.pdf
PDFファイル 293.1 KB

 

★お支払い★

お支払いについて、こちらをご確認ください。

 

 【終了】

2022年度 

4月16日(土) 模擬授業 入門漢字80の授業 ミャンマーオンラインコースでの実践から

4月23日(土) ヴェルボトナル法(VT法)を知る・活かす 音声指導の切り口を増やそう

4月30日(土) 入門期の日本語教育 『TRY! START』の考え方

5月7日(土) 漢字の点画を識別するためのKコード カタカナの字体学習(線の識別と書字)

5月21日(土) 試験勉強と授業力アップの二兎を追う!日本語教育能力検定試験 文法問題の整理(第1回)試験Ⅰ問題1「性質の異なるもの」、問題2「異なる種類の誤用」より

5月28日(土) 日本語教育 基礎の確認(第8回)「場所のことば」の整理と具体的な教え方・フィードバックの例

6月18日(土) 試験勉強と授業力アップの二兎を追う!日本語教育能力検定試験 文法問題の整理(第2回)

6月25日(土) 「リラックス」への招待 日本語教師のためのリラックス法

7月9日(土)『TRY! 文法から伸ばす日本語』の特長を活かす授業 中級前半『TRY! N3』の特長と模擬授業

7月16日(土)『TRY! 文法から伸ばす日本語』の特長を活かす授業 上級『TRY! N1』の特長と模擬授業

8月6日(土)日本語学習のゲーミフィケーション ― 学習項目のクイズ・パズル化とスムーズで盛り上がる進め方 ―

2. 過去の勉強会・研修会・セミナー

①2020年度 勉強会・研修会の様子

ABK日本語教育勉強会 

「オンライン授業でできること 模擬授業から見つける 授業のヒント(第2回)」 (2020年7月18日)

海外を含む各地から100名以上の参加があり、活発な情報交流が行われました。

皆さま、お疲れ様でした。

②本研修は、2017年度から実施していますが、2019年度は以下の通り、実施。

2021年度 すべてオンライン開催
参加者延べ人数計 1,905人
年勉強会 参加人数2021年度.pdf
PDFファイル 556.1 KB

2020年度

 

すべてオンライン開催

 

 月日

回数

内  容

参加人数

620

1

オンライン授業でできること(第1回)
模擬授業で見つける 授業のヒント

75

711

2

ICTを体験する(入門編)
Google form
の基本をマスターしよう

46

718

3

オンライン授業でできること(第2回)
模擬授業で見つける 授業のヒント

119

731

4

ハイブリッド型授業 考え方と仕組み

12

87

5

上級クラスハイブリッド型授業の実際

33

88

6

オンライン授業・ハイブリッド型授業における
クラス・グループの関係作り

58

822

7

ZOOMの練習・PC

15

829

8

オンライン授業でできること(第3回)
模擬授業で見つける 授業のヒント

236

912

9

中級・上級 文法プラスアルファ
『TRY!』(アスク出版)を使った授業
「文法を感じて学ぶ」とは?
TRY! N1』第3章「飯食わぬ女房」を素材に

78

9192026

10
(
3)

初めてのブレンディッドラーニング
zoom
依存から脱却しよう

97

927

11

日本語を教え始めるための
「日本語の授業の作り方」

47

103

12

オンライン授業の共有
日本語教師歴25年、
オンライン授業1年生の実践から

25

1010

13

オンライン授業でできること(第4回)
模擬授業から見つける 授業のヒント
(ゲームを取り入れた授業、他)

88

1114

14

日本語学習者にサブカルチャーを教えるということ
- なぜ・何を・どのように -

74

1121

15

私たちの疑問 質問大会

19

1128

16

楽しく、深く学ぶ
自律学習/遠隔学習 「漢字1字で教材を作る」
考える漢字の会@ABK日本語教育勉強会2020

67

125

17

オンライン授業でできること(第5回)
模擬授業から見つける 授業のヒント
(事前や事後の課題がある授業、他)

51

123

18

オンライン授業でできること(第6回)
模擬授業から見つける 授業のヒント
(空いた510分を活用する授業、他)

64

130

19

 日本語教育 基礎の確認(第1回)
初級の助詞の整理と 具体的な教え方の例
(オンライン開催)

54

26

20

日本語教育能力検定試験
2021
年 合格するための方法

20

227

21

私たちの疑問 質問大会
初級の助詞の教え方

51

313

22

『TRY!』を活かす授業
N2&N3

89

320

23

模擬授業から見つける 授業のヒント(第7回)
初日の授業、他

37

参加者延べ人数計

1455

2019年度

 

 

 

 月日

回数

内  容

参加人数

525

1

スムーズな授業のために準備から授業中、
休み時間、授業後までのヒント50

41

622

2

改めて考えてみよう「読解」
「読む力」を伸ばす授業とは

44

76

3

『TRY!』を知る『TRY! N3』の活用法

52

713

4

漢字学習の教室活動「使いながら覚える」を目指して

46

824

5

模擬授業から見つける 授業のヒント 
聴解の授業を素材に

41

921

6

考えて学ぶ漢字・語彙 
考える漢字の会@ABK学館日本語学校

37

928

7

音声教育を考える「学習」の視点からとらえるために

29

1019

8

「やさしい日本語」ワークショップ 基礎編

27

1116

9

初級の教室活動 基本の再確認とコツ

51

1214

10

日本企業で働く外国人に何を教えるか

41

1月18

11

日本語能力試験対策の授業 
語彙の授業の作り方

59

28

12

ABK学館日本語学校 日本語教育セミナー 
日本語教師のための アクティブ・ラーニング 
講師:山田智久北海道大学準教授、
横溝紳一郎西南女学院大学準教授

47

215

13

模擬授業から見つける 授業のヒント 
『TRY! 日本語能力試験N2』を素材に

52

2019510

6

日本語教育能力検定試験 過去問題勉強会

60

201978

5

日本語教育短期研修会(少人数・実践)

5

参加者延べ人数計

632

*2020年3月に、3回、研修を予定していたが、新型コロナウィルス感染症予防のため、実施しなかった。