ABK日本語教育研修

2021年8月21日更新

1. 2021年の日本語教育勉強会(オンライン)開催のお知らせ 

 ✭すべての講座は生涯学習カレッジ 認定講座となります。✭

 

 

 

①9月18日(土)ZOOM使用

経験の浅い教師のための授業準備のヒント(初級、中級)

「授業以上に、授業準備が大変」

「あんなに準備をしたのに、授業がうまく行った感じがしない」

いくつかのコツをつかむことで、そんな状況が改善できるかもしれません。

教え始めて苦労をしている方、授業をまだ持っていないけれど不安な方などのヒントになると思います。

初級と中級のいくつかの内容を扱います。

 

2021年9月18日(土) 

●9時30分~11時30分(情報交流会:~12時30分 自由参加)

●講師:亀山 稔史 (ABK学館日本語学校)

●参加費:2,000円

【9月18日 授業準備のヒント お申込み用リンク】

https://forms.gle/yVPADaPUF29BUCPZ7

 

②9月23日(木・祝)ZOOM使用

生きた言葉を話す授業 日本語教師のための「声」の勉強会

 「声」に注目して、授業を考えてみましょう。

8月8日のABK日本語教育勉強会「地域社会に必要とされる留学生を輩出しよう!」が大好評だった片岡先生は、日本語教師であると同時に、紙芝居st(かみしばいすと)でもあり、「声」のプロです。

どのような声で授業をすると、どのようなことが生まれてくるのか。

お話を聞き、体験をしてみましょう。

明日の授業から何かが変わるかもしれません。

【片岡先生からのメッセージ】

言葉を扱う仕事をしている日本語教師ですが、自分の出す声に気を使っていますか?

「聞いてください!」と授業中に何度も言っているけれど、学習者に本当に「聞いてもらいたい」と思って発話していますか?

「先生のように話したい」「大切なのは声だと思いました」「自分の声より他の人の声を出すのが楽しかった」…こんな感想をもらえる授業をしたいと思いませんか?

言葉に気持ちを乗せて話す、生きた言葉を話す授業をシェアします。

 

2021年9月23日(木・祝)

●9時30分~11時30分(情報交流会:~12時30分 自由参加)

●講師:片岡 由里子  日本語教師

紙芝居でラーニング講師(Kamishibaist)、Storyteller

紙芝居でラーニング

https://sites.google.com/view/kamishibai1073/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0

留学生スマイルプロジェクト

https://sites.google.com/view/nihongo1073/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0

●参加費:2,000 円

【9月23日 片岡先生 「声」の勉強会 お申込み用リンク】

https://forms.gle/UkU5TpshH6iSLx7S6

 

③9月25日(土)ZOOM使用

『考える漢字・語彙 超級編』の考え方

『考える漢字・語彙 超級編』(ココ出版)の著者である藤田佐和子先生をお招きして、この教科書に込められている知恵とお気持ちを、参加者にシェアしていただきます。

なお、2021年4月10日の会と同内容となりますので、前回の参加者には参加をお勧めしません。

【藤田先生からのメッセージ】

『考える漢字・語彙 超級編』は、金沢大学で20年に渡って使われている教材を集めた本です。日本語学習者は、膨大な漢字・語彙をなんとかして習得していかなければなりません。これは、どのレベルでもある問題です。この本には、漢字・語彙を楽しく学ぶための教材と知恵が詰まっています。

今回は、教材を実際に使いながら、その考え方を紹介します。皆様には、ご自身のクラスでもその考え方が使えないか、是非思い描いていただきたいです。

既に本を使ってくださっている方、これからお使いになられる方には、特に有用な内容と思いますが、考え方はすべてのレベルの漢字・語彙学習に共通するものです。学習者に楽しく漢字・語彙を学んでほしいと考えている皆様のご参加をお待ちしております。

 

2021年9月25日(土) 

●9 時 30 分~11 時 30 分(情報交流会:~12 時 30 分  自由参加)

●講師:藤田佐和子(金沢大学  国際機構  非常勤講師)

『考える漢字・語彙 超級編』(ココ出版)  著者

●参加費:2,000 円

(2021年4月10日の回に参加した方は、内容が重複します。

 もう一度ご参加なさる場合は、参加費は1,000円になります)

 

具体的な内容

・「覚えましょう」 :学習者に自分で自分の知らないことを見つけさせ、自分で考えて

学んでもらう自律学習。教師が教えない学習方法です。

・「考えましょう」 :自分で考えるアクティブ・ラーニング、仲間と考える協働学習。

考える学びの楽しさを体験していただきます。

・「おまけ」より  :書字を自律学習で学ぶ方法。

* 本を実際に使うと、具体的に聞きたいことも出てくるかと思います。

質問がある方は情報交流会にもご参加ください。

 【9月25 日  藤田先生  お申し込み用リンク】

https://forms.gle/Vag9Kxkr7UqdNCw79

 

ABK日本語教育勉強会2021年8月
ABK日本語教育勉強会2108.pdf
PDFファイル 637.9 KB
ABK日本語教育勉強会2021年9月
ABK日本語教育勉強会2109.pdf
PDFファイル 578.1 KB

 【終了】

2021年度 

4月10日(土)『考える漢字・語彙 超級編』の考え方

4月17日(土)日本語教育 基礎の確認(第2回)初級の形容詞の整理と 具体的な教え方の例

5月1日(土) 実践共有 「学ぶ力」を育てる活動 上級クラスにおける「教科書例文ランキング」と「文脈再構築」の試み

5月15日(土)模擬授業から見つける 授業のヒント(第8回)音を使った授業/授業で使う音、他

6月12日(土)非漢字系学習者の負担軽減を目指す 漢字学習方法「拓大メソッド」『ことばで覚えるやさしい漢字ワーク』を使った語彙先習と点画を識別するためのKコード

6月19日(土)日本留学試験(EJU)に向けた指導 初級から中級前期クラスで地力をつける授業

6月26日(土)日本語教育 基礎の確認(第3回)「~ている、~てある、~ておく」の整理と 具体的な教え方の例

7月17日(土)「ワークショップ」教科書もない! お任せ授業を担当したら 素材を見つける、問題を作る

7月24日(土)はじめてのジャムボード ICTツールのジャムボードにみんなで触ってみる会

7月31日(土)授業実践の報告と活動体験 選択科目「上級日本語」におけるビジターを迎えての口頭表現活動

8月8日(日)日本語教師力アップ 地域社会に必要とされる留学生を輩出しよう!

8月21日(土)心に届け 日本語学習の歌 心と記憶に残る学習アイテムとしてのオリジナルソング

8月28日(土)日本語教育 基礎の確認(第4回) 「される」「させる」「させられる」の整理と具体的な教え方の例

9月11日(土)「TRY! 日本語能力試験 文法から伸ばす日本語」の特長を活かす授業 「TRY! N2」を例に

 

★お支払い★

お支払いについて、こちらをご確認ください。

 

2. 過去の勉強会・研修会・セミナー

①2020年度 勉強会・研修会の様子

ABK日本語教育勉強会 

「オンライン授業でできること 模擬授業から見つける 授業のヒント(第2回)」 (2020年7月18日)

海外を含む各地から100名以上の参加があり、活発な情報交流が行われました。

皆さま、お疲れ様でした。

②本研修は、2017年度から実施していますが、2019年度は以下の通り、実施。

2020年度

 

すべてオンライン開催

 

 月日

回数

内  容

参加人数

620

1

オンライン授業でできること(第1回)
模擬授業で見つける 授業のヒント

75

711

2

ICTを体験する(入門編)
Google form
の基本をマスターしよう

46

718

3

オンライン授業でできること(第2回)
模擬授業で見つける 授業のヒント

119

731

4

ハイブリッド型授業 考え方と仕組み

12

87

5

上級クラスハイブリッド型授業の実際

33

88

6

オンライン授業・ハイブリッド型授業における
クラス・グループの関係作り

58

822

7

ZOOMの練習・PC

15

829

8

オンライン授業でできること(第3回)
模擬授業で見つける 授業のヒント

236

912

9

中級・上級 文法プラスアルファ
『TRY!』(アスク出版)を使った授業
「文法を感じて学ぶ」とは?
TRY! N1』第3章「飯食わぬ女房」を素材に

78

9192026

10
(
3)

初めてのブレンディッドラーニング
zoom
依存から脱却しよう

97

927

11

日本語を教え始めるための
「日本語の授業の作り方」

47

103

12

オンライン授業の共有
日本語教師歴25年、
オンライン授業1年生の実践から

25

1010

13

オンライン授業でできること(第4回)
模擬授業から見つける 授業のヒント
(ゲームを取り入れた授業、他)

88

1114

14

日本語学習者にサブカルチャーを教えるということ
- なぜ・何を・どのように -

74

1121

15

私たちの疑問 質問大会

19

1128

16

楽しく、深く学ぶ
自律学習/遠隔学習 「漢字1字で教材を作る」
考える漢字の会@ABK日本語教育勉強会2020

67

125

17

オンライン授業でできること(第5回)
模擬授業から見つける 授業のヒント
(事前や事後の課題がある授業、他)

51

123

18

オンライン授業でできること(第6回)
模擬授業から見つける 授業のヒント
(空いた510分を活用する授業、他)

64

130

19

 日本語教育 基礎の確認(第1回)
初級の助詞の整理と 具体的な教え方の例
(オンライン開催)

54

26

20

日本語教育能力検定試験
2021
年 合格するための方法

20

227

21

私たちの疑問 質問大会
初級の助詞の教え方

51

313

22

『TRY!』を活かす授業
N2&N3

89

320

23

模擬授業から見つける 授業のヒント(第7回)
初日の授業、他

37

参加者延べ人数計

1455

2019年度

 

 

 

 月日

回数

内  容

参加人数

525

1

スムーズな授業のために準備から授業中、
休み時間、授業後までのヒント50

41

622

2

改めて考えてみよう「読解」
「読む力」を伸ばす授業とは

44

76

3

『TRY!』を知る『TRY! N3』の活用法

52

713

4

漢字学習の教室活動「使いながら覚える」を目指して

46

824

5

模擬授業から見つける 授業のヒント 
聴解の授業を素材に

41

921

6

考えて学ぶ漢字・語彙 
考える漢字の会@ABK学館日本語学校

37

928

7

音声教育を考える「学習」の視点からとらえるために

29

1019

8

「やさしい日本語」ワークショップ 基礎編

27

1116

9

初級の教室活動 基本の再確認とコツ

51

1214

10

日本企業で働く外国人に何を教えるか

41

1月18

11

日本語能力試験対策の授業 
語彙の授業の作り方

59

28

12

ABK学館日本語学校 日本語教育セミナー 
日本語教師のための アクティブ・ラーニング 
講師:山田智久北海道大学準教授、
横溝紳一郎西南女学院大学準教授

47

215

13

模擬授業から見つける 授業のヒント 
『TRY! 日本語能力試験N2』を素材に

52

2019510

6

日本語教育能力検定試験 過去問題勉強会

60

201978

5

日本語教育短期研修会(少人数・実践)

5

参加者延べ人数計

632

*2020年3月に、3回、研修を予定していたが、新型コロナウィルス感染症予防のため、実施しなかった。