ABK日本語教育研修

2020年10月20日更新

1. 2020年の日本語教育勉強会(オンライン)開催のお知らせ 

 ✭すべての講座は生涯学習カレッジ 認定講座となります。✭

  <11月12月のABK日本語教育勉強会のお知らせを追加致しました>

 ①11月14日(土)ZOOM使用 

「日本語学習者に サブカルチャーを教えるということ -  なぜ・何を・どのように  - 」

日本語母語話者と日本語非母語話者が共に学ぶ環境でサブカルチャー科目を担当している

藤本かおる先生に、実践をご紹介いただきながら、その意味と方法を伺い、日本語教育への

応用について考えます。 

 *藤本先生からのメッセージ: 「サブカルチャーを学びたい!教えたい!」という声をよく聞き

ます。しかし、自分自身がアニメや漫画などに興味がない場合もあるでしょう。そのような教師

は、サブカルチャーを教えられないのでしょうか?  

協定留学生が多く履修するサブカルチャー科目の実践から、日本語の授業でどのようにサブ

カルチャーを取り入れられるかを考えていきます。 

 2020 年 11 月 14 日(土) 

10 時 00 分~12 時 00 分(情報交流会:~13 時 00 分  自由参加) 

講師:藤本かおる先生(武蔵野大学) 

参加費:2,000 円 

【11 月 14 日  藤本かおる先生  お申し込み用リンク】 

https://forms.gle/Fsdaa7hL72X7Vmto7 

 

 

11月28日(土)ZOOM使用

「楽しく、深く学ぶ 自律学習 遠隔学習「漢字 1 字で教材を作る」考える漢字の会       @ABK日本語教育勉強会 2020 」

自ら考える学びを実際に体験して、自律学習、協働学習を成立させるヒントを見つけましょう。

*藤田先生からのメッセージ :前半は、拙著『考える漢字・語彙  超級編』の教材を用いて、実際に

考えることによって、どんなふうに楽しく、深く学ぶのかを体験していただきます。 

後半は、丸暗記ではおもしろくない語彙習得を、「楽しく」「深く」行う遠隔学習「漢字1字

で教材を作る」について話します。遠隔で、実際に会うことがなくても、人は人と関わるこ

とによって、思いがけない高みにも羽ばたいていけるものだと、私はこの春学期、この試み

を通して実感したところです。この遠隔学習は、協働学習でもあります。 

(一部の内容は、今夏の「考える漢字の会@早稲田 EDU2020」と重なる部分があります) 

 2020 年 11 月 28 日(土) 

9 時 30 分~11 時 30 分(情報交流会:~12 時 30 分  自由参加) 

講師:藤田佐和子先生(金沢大学  国際機構  非常勤講師 ) 

『考える漢字・語彙 超級編』(ココ出版)  著者 

参加費:2,000 円 

 【11 月 28 日  藤田佐和子先生  お申し込み用リンク】 

https://forms.gle/u8VjSBtcFcQo2GGC7 

 

 

12月05日(土)ZOOM使用

「オンライン授業でできること(第 5 回) 

    模擬授業から見つける 授業のヒント (事前や事後の課題がある授業、他)」

10 分以内の複数のオンライン授業を体験・観察して、授業のヒントを見つけましょう。 

参加者みんなで学び合う勉強会です。 

 4 つの模擬授業を扱います。有志を 3 名、事前に募集します。 

この回は、2 つ以上は「事前か事後、あるいは両方の課外がある授業」を扱います。 

オンライン授業でやってみたこと、やってみたいことを、10 分以内で見せてください。 

 1 つ 1 つの模擬授業を見た後、グループで、考えたことや経験を交換し共有します。 

情報交流会では、いくつかのテーマのグループを作りますので、関心のあるグループに

移動しながら情報交流をしてください。自由参加です。 

 2020 年 12 月 5 日(土) 9 時 30 分~11 時 30 分(情報交流会:~12 時 30 分 自由参加) 

進行役:亀山 稔史 (ABK学館日本語学校) 

    模擬授業:有志の先生方、亀山 

    参加費:1,000 円 

【12 月 5 日  模擬授業から  お申し込み用リンク】 

https://forms.gle/yk3bSMhe5D65ZHot7 

ABK日本語教育勉強会2020年11月&12月
ABK日本語教育勉強会2011&12 v.2.pdf
PDFファイル 289.4 KB

 【終了】

7月11日(土)「ICTを体験する(入門編)Google form にチャレンジしてみよう」*超初心者限定

7月18日(土)「オンライン授業でできること模擬授業から見つける 授業のヒント」(生涯学習カレッジ認定講座)

8月8日(土)「オンライン授業・ハイブリッド型授業における クラス・グループの関係作り」

8月29日(土)「オンライン授業でできること 模擬授業から見つける 授業のヒント」

9月12日(土)「中級・上級 文法プラスアルファ『TRY!』(アスク出版)を使った授業「文法を感じて学ぶ」とは?」

9月19日(土)、20日(日)、26日(土)(3回連続講座)「初めてのブレンディッドラーニング ZOOM依存から脱却しよう」

9月27日(日)「日本語を教え始めるための【日本語の授業の作り方】」

103日(土)「オンライン授業の共有 日本語教師歴25年、オンライン授業1年生の実践から」

10月10日(土)「オンライン授業でできること(第4回)模擬授業から見つける 授業のヒント  (ゲームを取り入れた授業、他)」

 

★お支払い★

お支払いについて、こちらをご確認ください。

 

2. 過去の勉強会・研修会・セミナー

①2020年度 勉強会・研修会の様子

ABK日本語教育勉強会 

「オンライン授業でできること 模擬授業から見つける 授業のヒント(第2回)」 (2020年7月18日)

海外を含む各地から100名以上の参加があり、活発な情報交流が行われました。

皆さま、お疲れ様でした。

②本研修は、2017年度から実施していますが、2019年度は以下の通り、実施。

 年月日

回数

内  容

参加人数

2019

525

1

スムーズな授業のために

準備から授業中、休み時間、授業後までのヒント50

41

622

2

改めて考えてみよう「読解」

「読む力」を伸ばす授業とは

44

76

3

『TRY!』を知る

『TRY! N3』の活用法

52

713

4

漢字学習の教室活動

「使いながら覚える」を目指して

46

824

5

模擬授業から見つける 授業のヒント

聴解の授業を素材に

41

921

6

考えて学ぶ漢字・語彙

考える漢字の会@ABK学館日本語学校

37

928

7

音声教育を考える

「学習」の視点からとらえるために

29

1019

8

「やさしい日本語」ワークショップ

基礎編

27

1116

9

初級の教室活動

基本の再確認とコツ

51

1214

10

日本企業で働く外国人に何を教えるか

41

2020118

11

日本語能力試験対策の授業

語彙の授業の作り方

59

28

12

ABK学館日本語学校 日本語教育セミナー

日本語教師のための アクティブ・ラーニング

講師:山田智久北海道大学準教授、横溝紳一郎西南女学院大学準教授

47

215

13

模擬授業から見つける 授業のヒント

『TRY! 日本語能力試験N2』を素材に

52

2019510

6

日本語教育能力検定試験 過去問題勉強会

60

201978

5

日本語教育短期研修会(少人数・実践)

5

 

 

          参加者延べ人数計

 

632

*2020年3月に、3回、研修を予定していたが、新型コロナウィルス感染症予防のため、実施しなかった。