上級クラス プロジェクト発表

    A2クラス(上級Sレベル)では、富山大学の吉田俊六名誉教授とABK学館日本語学校の向井あけみ講師の指導のもと、姉妹都市国際交流企画案の立案とプレゼンテーションを行いました。
    「日本にいる留学生として自国と日本を結ぶ何かを提案してほしい」「必要な情報の収集及び活用を試みてほしい」という趣旨の活動で、財団法人自治体国際化協会の資料などを活用しながら、提案する自治体を選び、交流企画を立て、ねらい、企画概要、対象、現実化によるプラス要素、成功の見込み、提案先などをまとめ、発表しました。
    卒業を前に、日本語の学習にとどまらない総合的な提案書に挑戦したことで、文書に必要な客観的データの収集の仕方、サイトから得た情報と自分の意見のまとめ方を、学生が自ら学んだことが大きい成果でした。それぞれの進路において役に立つ経験になったと思います。
    10数名発表した中の6つの提案書から中心となる部分を抜粋し、まとめました。ご覧ください。

    蘇州市&京都市/ニャチャン市&沖縄市/新北市&横浜市/アユタヤ市&京都市/延吉市&川崎市/香港&日本の鉄道関係者

    6つの企画案.pdf
    Adobe Acrobat ドキュメント 312.9 KB
    2017姉妹都市国際交流事業提案書学生配付資料.pdf
    Adobe Acrobat ドキュメント 372.9 KB