時間割・教材

日本への理解を深め、資格取得や日本語の運用ができるよう工夫された時間割と教材

ABK COLLEGE 設置母体の公益財団法人アジア学生文化協会 ABK日本語コースでは長年、私費留学生の他に外国政府・各国の大使館・各奨学金団体から派遣された留学生など多くの方が学習してきました。この伝統を受け継ぎ、ABK COLLEGE では、海外でも好評な独自の日本語教材を活用し資格の取得や、日本語の運用力を効果的に高めるよう、日本語教育を行います。

時間割表

午前クラス・午後クラス

  • 月曜日から金曜日、午前クラス9:00~12:30、午後クラス13:30~17:00
  • 土日祝祭日休みの他、夏季・冬季休暇があります。
  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1   9:00~  9:45 総合
日本語
総合
日本語
総合
日本語
総合
日本語
総合
日本語
13:30~14:15
2   9:55~10:40 総合
日本語
総合
日本語
総合
日本語
総合
日本語
総合
日本語
14:25~15:10
3 10:55~11:35 文字/語彙 文法 聴解 作文 読解
15:20~16:05
4 11:45~12:30 会話 日本事情 試験対策 日本事情 会話
16:15~17:00

授業時限数

1コマ45分、体系的に、効率よく学ぶことを配慮した「日本語」クラスと、日本理解を深める「日本事情」クラスの両方のクラスを受けることができます。「日本事情」クラスは、「日本語」クラスのレベルを配慮した内容、カリキュラムとなっていますので、初級クラスの日本語レベルの方でも安心です。

日本語クラス 774時限/年
日本事情クラス 86時限/年
合計 860時限/年

使用教材